公共工事実績

環境省直轄 大笠山避難小屋整備工事
1997年に設けた旧小屋の老朽化に伴い建て替えた。大笠山は石川県境の標高1822mの山であり、新しい小屋は山頂付近の緊急避難施設として利用される。木造平屋建て、床面積は約8㎡。
 
工 事 名 :環境省直轄 大笠山避難小屋整備工事
工 事 場 所 :富山県南砺市桂地内
工   期 :平成25年4月22日~平成25年9月13日
発 注 者 :環境省支出負担行為担当官 富山県生活環境文化部
 
安達建設株式会社
〒939-1842
富山県南砺市野田425番地の7
TEL.0763-62-0619
FAX.0763-62-3474
1.総合建設業
2.建築設計事務所
3.不動産業
4.生コンクリート製造販売業​
5.産業廃棄物収集運搬業
6.温水プール施設運営・管理