本文へ移動

NEWS

RSS(別ウィンドウで開きます) 

参加者なんと100名!建設業協会合同社員研修会に参加

2024-04-10
カテゴリ:お知らせ
チェック
日刊建設新報 2024年4月9日掲載記事
富山県建設業協会主催の令和6年度合同社員研修会が4月8日~9日の2日間に渡り開催されました。
協会会員企業や富山電業協会会員企業の計42社に今春入社した新入社員や若手社員が参加。

参加者はなんと100名(うち女性29名)
当社からは今年入社した女性社員が1名参加しました!

~参加者の感想より~
沢山の仲間がいることに大変心強さを感じました。特に今回は女性社員の参加人数が過去最多ということもあり、様々な方と交流し、建設業界のこれからを感じとることができました
やはり、まだまだ3K(きつい・きたない・きけん)というイメージを拭い去ることは難しいですが、「建設会社をPRする」というCM制作のグループワークや自己プレゼンテーションを行う中で、私たちの建設業界に対する想いを見つめ直し、どのようにしていけば良いかより良いものとなるのかを考えることができました。
これから、この業界の一員としてそして安達建設の一員として誇りを持ち、様々なことに挑戦することを恐れず、私たちの行動で建設業界を盛り上げていけるように精進していきたいです




アンコンシャス・バイアス職場好事例として紹介

2024-03-15
カテゴリ:記  事,お知らせ
注目
富山県働き方改革・女性活躍支援室ジェンダー平等推進プロジェクト2030「アンコンシャス・バイアス解消アクション!」事業

あなたの周りにも思い込み「アルカモ」⁉キャンペーン

性別に関わる「アンコンシャス・バイアス」について皆さまの気づきを教えてくださいということで次の【1】【2】のテーマで性別に関わるアンコンがひそんでいるエピソード募集がありました。

テーマ【1】 皆さんにきづいてほしい『これってアンコンかも!』と思う(思った)言葉
テーマ【2】 アンコンに気づき、行動した結果、『自分』と『周囲』に生まれた良い変化の事例

当社からはテーマ【2】で「アンコンに気づき、行動した結果、『自分』と『周囲』に生まれた良い変化の事例」として応募した結果、HPに職場部門の好事例として掲載されました。

アンコンシャス・バイアスとは?
・・日本語では「無意識の思い込み」などと言われるもの
私たちは、過去の経験や見聞きしたことから無意識のうちに「乞うに違いない」「きっと、こうだと思う」と思い込んだり、偏ったモノの見方をしたりすることがあります。
アンコンシャス・バイアスは「相手」に対するものもあれば、「自分自身」に対するものもあり、誰にでもあるものです。
大切なことは、気づこうと意識することです。・・・下記HPより

富山県ジェンダー平等推進プロジェクト2030「アンコンシャス・バイアス解消アクション!」事業HPはこちら

就活ラインとやま”女性活躍推進企業”として紹介

2024-03-08
カテゴリ:お知らせ
チェック
本日2024年3月8日(金)公開の「就活ラインとやま」の特集記事の‟女性活躍推進企業”として当社が紹介されています。是非ご覧ください。

記事はこちら(就活ラインとやまHP)

動画はこちら(YouTube)

未来創造塾第4期生として当社社員が参加しました

2024-03-04
カテゴリ:記  事,お知らせ
2024年2月28日 井波コミュニティプラザアスモで「なんと未来創造塾」第4期生の修了式が行われました。
2023年8月から約半年かけて行われた未来創造塾に当社から竹原さんが参加、提案として「フリースペース収容型子育て世代向け参加型賃貸住宅運営」を考え、発表いたしました。

詳細についてはこちら→南砺市HP

なんとSDGsパートナー企業として紹介されました

2024-03-01
カテゴリ:記  事,お知らせ
注目
当社では富山県と南砺市でSDGs宣言をしています。

今回は南砺市のSDGs宣言した会社の紹介として富山県立大学3年の石黒詩歩さんに当社にお越しいただき、インタビューしてもらいました。

「地域を支えながら働きやすい職場づくりを」
・インフラ整備で地域を支える安達建設
・男女区別無く、働きやすい環境整備
・産休・育休、その後の働き方
・新技術の活用
・安達建設が思い描く未来
〈インタビュアーの感想〉

これらの情報が掲載されています。是非ご覧ください!
南砺市エコビレッジ推進課HPはこちら
当社の紹介記事はこちら ☜注目!!!
安達建設株式会社
〒939-1842
富山県南砺市野田425番地の7
TEL.0763-62-0619
FAX.0763-62-3474
1.総合建設業
2.建築設計事務所
3.不動産業
4.生コンクリート製造販売業​
5.産業廃棄物収集運搬業
6.温水プール施設運営・管理
TOPへ戻る